仕組みを知ること

---------------広告---------------




---------------広告---------------

もしあなたが、人生において何かを変えたいと思うならば、まずは仕組みを知る必要があります。

なぜなら、仕組みを理解していれば、何をどうすれば結果がこうなるというのがわかるからです。

簡単な例として、足し算を考えてみましょう。

①+②=③

この計算式の仕組みは①と②を足すと③になるというものです。

1+1=2だし、1+2=3です。

仕組みがわかっていれば、①と②の数字を変えて③の結果の部分を好きなように変えることができます。

当たり前ですよね。小学生でもわかります。

仕組みの単純、複雑はありますが、仕組みを理解すれば結果を変えることはできます。

あなたが変えたいものの仕組みを理解する努力をしてみましょう。

理解することができたなら、あなたは結果を自分の好きなように変えることができるでしょう。

短いですが今回はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

---------------広告---------------




---------------広告---------------