仕組みを知ること

---------------広告---------------




---------------広告---------------

もしあなたが、人生において何かを変えたいと思うならば、まずは仕組みを知る必要があります。

なぜなら、仕組みを理解していれば、何をどうすれば結果がこうなるというのがわかるからです。

簡単な例として、足し算を考えてみましょう。

①+②=③

この計算式の仕組みは①と②を足すと③になるというものです。

1+1=2だし、1+2=3です。

仕組みがわかっていれば、①と②の数字を変えて③の結果の部分を好きなように変えることができます。

当たり前ですよね。小学生でもわかります。

仕組みの単純、複雑はありますが、仕組みを理解すれば結果を変えることはできます。

あなたが変えたいものの仕組みを理解する努力をしてみましょう。

理解することができたなら、あなたは結果を自分の好きなように変えることができるでしょう。

短いですが今回はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

---------------広告---------------




---------------広告---------------

投稿者:

いくら

サイト主 【いくら】のプロフィール 平成世に大家族の末っ子として生を受ける。 大家族ということもありあまり贅沢できないのと親が高齢で私を産んでいるので周りの人と自分を比べてしまいよく自己嫌悪に陥っていた。さらに兄から小学3年生から中学3年まで性的虐待を受けておりそのことを親に言うこともできず塞ぎ込んでいました。不登校の時期もありました。 しかし、そんな人生を送るうちに「自分は何のために生きているんだ?」 塞ぎ込んでいた私は次第に自分の存在に興味を持つようになりいろいろな本を読むようになりました。 本やセミナー、尊敬できる人との出会いにより少しずつ本当の自分を取り戻してきています。 私と同じような苦しみを持っている方々の力になれればと思いこのサイトを作った次第です。 一緒に本当の自由を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です